顔料をまぜて絵具にしてみる

*↑この粘土女性は、以前の粘土制作の
あまった粘土で生徒さんが作ってくれました。とてもキュートですね!

粉からの絵の具作りに挑戦しました!

今回は水彩絵の具にしました☆

好みの色を粉で作ってから

のりを混ぜ合わせてひたすら混ぜる

袋に入れて完成!

これが絵具のもとになる粉だよっていう話をしました

他にも、石を削ったり鉄をサビさせたり植物を焼いたり

貝殻を砕いたり・・・

今回は今も天然の顔料として

販売されていて混ぜやすいものを

選んで使用しました☆

土を採ってきた茶色が分かりやすい

この後、長い絵の制作に入りました。

自作の絵具を早速使ってくれていて

とてもうれしい。

色について次回もう少し話す予定☆

2020年 生徒募集

☆2015年から京都府長岡京市にて開催している「絵画教室アトリえをかく」☆

☆2020年4月からの生徒募集☆2020年1月2月の教室を見学の上お申し込み下さい(体験レッスンはありません)。こちらから

・小学生クラス日曜日(月2回)10:30-12:00募集中

・小学生クラス土曜日(月2回)13:00-14:30募集中

●月謝制 小学生クラス月¥4000 教材費別途(年間¥5000)

入会金¥10000

●場所・・京都府長岡京市バンビオ(JR長岡京駅下車すぐ)

●作品展用に場所を借りるため、参加費を集める場合があります。